カネサ鰹節商店 味と伝統を守り受け継ぐ「伊豆田子節」


 

  ● メッセージ

カネサ鰹節商店は創業明治15年5月鰹節の
製造元として、鰹節製造を開始しました。
現在でも昔からの教えを守り本枯れの
鰹節を製造しております。

伊豆節は鰹節の三大名産品の一つに称えられており、
伊豆の「田子節」は伊豆節の中でも最も歴史が古く、
伊豆節の源流ではないかとも言われております。

カネサ鰹節商店は[手火山式焙乾法]など
昔から変わらぬ製法や味にこだわり、
これからも皆様に喜んで頂ける製品を
作って行きたいと思っております。

 

 

 ●会社情報

  会社名    カネサ鰹節商店
  電話番号

   0558-53-0016

  FAX

   0558-53-0044

  住所

   静岡県賀茂郡西伊豆町田子600-1

  E-MAIL

 

  ホームページURL

   http://homepage2.nifty.com/kanesa16/

  担当者

   芹沢 安久

 

 ● 食材の詳細

  食材名
 伊豆田子節
  時期

  通年

  特においしい時期

  通年

  産地   静岡県賀茂郡西伊豆町田子


 ●  歴史ある伝統を守り続けています 「伊豆 田子節」

本枯れの鰹節を初めて、
全国に紹介したのが伊豆の田子節です。
昔からの伝統製法で作られる伊豆田子節は、
かつお本来の旨味を閉じ込め
甘味のある鰹節・削り節になります。
何ヶ月もかかる製造工程のほとんどが手作業です。
伊豆田子節の美味しさ、伝統、歴史を残したい!
そんな思いをこめて作り手が作っています。

 

 ●西伊豆だけのとっておき 「潮鰹」

西伊豆に古くから伝わる、
神事をかねた保存食品です。
「正月魚」(しょうがつよ)とも呼ばれる
縁起の良い食べ物です。
沢山の塩を使い数日間じっくりと漬け込み、
乾燥させて作られている「しおかつお」は、
とても、塩辛いですがほんの少量で
独特の塩味と鰹の旨味が味わえます。
薄切りにし一度焼いてからお茶漬けやうどん、
お吸い物などで召し上がれます。
また、おだし代わりにおなべに一切れ、
生の切り身の甘酢漬けや
焼き身を細かくほぐして旨味調味料へ、
工夫次第でとても美味しく召し上がれます

 

 ●伊豆田子節と潮鰹のハーモニー 「かつお節屋の伝説のふりかけ」


伝統ある鰹節「伊豆の田子節」と
伊豆にしかない縁起の良い保存食「潮鰹」、
この両方の歴史を詰め込んだ素朴なふりかけは
鰹節屋の大きな願いをこめてつくられています。


こだわりのふりかけは、無添加で、
優しい塩味のふりかけになります。
ご当地グルメ賞や西伊豆自慢品にも認定されており
ご飯やうどん、おにぎりの具材や
お豆腐、ほうれん草などのつけ合わせに
ふりかけるだけで、美味しく召し上がれます。

 

 

 

 

会員情報

富士箱根伊豆の恵み こだわりの食材研究会 会員申込

 

富士箱根伊豆の恵み こだわりの食材研究会 会員専用掲示板

 

リンク

 

リンクについて

  当サイトをリンクする場合は、
  事前にご連絡下さいますようお願いします。